FANTASTICS八木勇征が弁護士役に初挑戦!篠原涼子×山崎育三郎『ハイエナ』出演決定

取得元:https://plus.tver.jp/news/147033/detail/

八木勇征(FANTASTICS)が、10月20日よりスタートする新ドラマ8『ハイエナ』(テレビ東京系、毎週金曜20:00~※初回は10分拡大放送)に出演することがわかった。

2020年に韓国で大ヒットし、同年には百想芸術大賞で「TV作品賞(ドラマ)」「TV脚本賞」「TV女性最優秀演技賞」「TV男性最優秀演技賞」の4部門にノミネートされた弁護士ドラマの金字塔『ハイエナ-弁護士たちの生存ゲーム-』をリメイク。「勝つ為なら手段を選ばない雑草魂の弁護士」と「法曹一家に生まれたエリート弁護士」の対照的な2人が、生き馬の目を抜くような生存競争を繰り広げる。また、法曹界での生き残りを賭けたスリリングな展開に加え、大人のラブストーリーも程よくブレンドされた、ただの法廷モノではない見応え深い物語となっている。

そんな本作で八木が演じるのは、山崎育三郎演じる一条怜の後輩で、新人弁護士の谷原樹役。弁護士役も初となる八木は「普段あまり使わない法律の用語なども沢山あり、凄く刺激的な印象でした! 原作をリスペクトしながら、素敵な作品にできるように頑張ります」と意気込みを述べている。

この度の発表を受け、八木からコメントが到着。以下にて紹介する。

<八木勇征(谷原樹役)コメント>
――本作は、韓国で大ヒットした作品の日本版初リメイクとなりますが、出演が決まった時のお気持ち、台本を読んだ感想などをお聞かせください。

こうしてまたお芝居をさせていただける機会をいただいたことに感謝しています。(台本を読んで)新人弁護士というキャラクターも初めての役柄ですし、普段あまり使わない法律の用語なども沢山あり、凄く刺激的な印象でした! 豪華な共演者の方々と、大人気作品に携われることが嬉しいです。日本版リメイクという事で、原作をリスペクトしながら、素敵な作品にできるように頑張ります。

――ご自身が演じられる役についての印象などをお聞かせください。

新人弁護士でフレッシュ、そして弁護士としての使命感を強く持っていて、真っ直ぐで芯がある性格だなという印象です。山崎育三郎さん演じる一条怜のことをとてもリスペクトしていて、僕も樹みたいな後輩がいたら、尊敬の眼差しを向けられると、気が引き締まるのだろうなと思います(笑)。

――ドラマを楽しみにしている視聴者の皆さまにメッセージをお願いいたします。

1話から物語に引き込まれるので見応えがありますし、主演のお二人はもちろん、登場人物一人ひとりのキャラクターが凄く魅力的なのでぜひ放送を楽しみに待っていていただけると嬉しいです。新人弁護士・谷原樹、頑張ります!

関連リンク
篠原涼子「テレビ東京さんの勢いがすごい!」W主演の山崎育三郎とゲストで登場『ハイエナ』

篠原涼子&山崎育三郎、弁護士役でW主演!韓国で大ヒット弁護士ドラマを日本版にリメイク

虎杖、伏黒らと「術師を入れない『帳』」を解くため…『呪術廻戦』先行場面カット&あらすじ公開

げんじぶ大倉空人&桜木雅哉、相対するようで隣り合う沼オトコに水谷果穂“咲子”はドキドキ…

『パリピ孔明』第1話の無料見逃し配信が200万再生を突破!TVerでは週間再生数1位を獲得

 

関連記事: